プロ野球データルーム

NPB・MLBの打撃成績、投手成績、年俸など様々な視点からランキング形式で発表します。

*

プロ野球契約更改2016~年俸・年収前年比UP率ランキング

      2015/12/25

2016年年俸の「増加率」についてまとめ、ランキング形式に発表。
今季活躍した選手が丸わかり。
山田哲人柳田悠岐などトリプルスリーを達成した選手から、最多安打を更新した秋山翔吾など、記録ずくめの今シーズンにおいて、どこまで年俸が上がるのか注目です。

→億越えプレーヤの年俸ランキングはこちら

→プロ野球契約更改2016~NPB全選手年俸まとめ

年俸増加率ランキング

+50%以上をランキング

選手 所属 年俸 増加率 記録など
若松駿太 D 3600万 +555% 新人最多10勝
亀沢恭平 D 2000万 +355% 一度も2軍落ちせず107試合に出場
昨季はソフトバンクの育成選手
D.サファテ Sh 4.0億 +300% ・最多セーブ
・NPB通算100セーブ
二保旭 Sh 3000万 +300% ・自己最多44試合
・プロ初勝利(シーズン6勝1敗)
立岡宗一郎 G 3600万 +300% ・規定打席未到達ながら打率3割をキープ
・東京ドームMVP敢闘賞
高木勇人 G 4200万 +250% 新人として開幕5連勝、シーズン9勝10敗
吉川大幾 G 1700万 +240% 昨年中日戦力外
山崎康晃 De 5000万 +233% ・新人王
・新人最多セーブ記録:37S
砂田毅樹 De 1300万 +210% 2015年6月に支配下登録
14試合3勝5敗3.20
柳田悠岐 Sh 2.7億 +200% MVP、トリプルスリー、首位打者
B.ディクソン Bs 1.8億 +200% ・月間MVP:2015年5月
・オールスター出場
新井貴浩 C 6000万 +200%
赤坂和幸 D 1300万 +195% プロ7年目にして初安打
田口麗斗 G 1800万 +186% プロ初登板を果たし13試合3勝5敗
山田哲人 YS 2.2億 +175% MVP、HR王、盗塁王、トリプルスリー
近藤健介 F 4800万 +167% 打率.326(リーグ3位)
松井裕樹 E 6500万 +160% 新人2年目、球団新記録33S
狩野恵輔 T 2300万 +156%
郭俊麟 L 3000万 +150% 21試合に先発、プレミア12台湾代表
白村明弘 F 2200万 +147% 自己最多50試合登板
塚原頌平 Bs 1700万 +143% 3年振り1軍復帰、41試合登板
秋山翔吾 L 1.5億 +142% シーズン歴代最多安打記録216達成
武隈祥太 L 3850万 +141% 67試合登板(チーム2位)
大野雄大 D 1.08億 +140% 3年連続2桁勝利
中崎翔太 C 4200万 +140% チームトップ69試合登板、0勝6敗11H29S
五十嵐亮太 Sh 3.5億 +133% 3年連続50試合以上登板
増田 達至 L 7000万 +133%
香月良仁 L 2090万 +132% 40試合登板(自己新)
福田永将 D 1500万 +131% 6本塁打23打点(自己新)
森友哉 L 4000万 +122% ・打率.287(チーム2位)
・HR17本(チーム3位)
清田育宏 M 6000万 +122% ベストナイン、ゴールデングラブ賞
白仁田寛和 Bs 1650万 +120%
田村龍弘 M 2760万 +119% 自己最多117試合出場、プロ初HR
秋吉亮 YS 6800万 +113% セ・リーグ最多登板(74試合)
澤村拓一 G 1.0億 +108% 初のリリーフ、60試合7勝3敗36S
杉山翔大 D 1500万 +105% 捕手としてチーム最多出場(67試合)
石川歩 M 7500万 +103%
中島卓也 F 8000万 +100% 盗塁王
大海 F 1640万 +100% 自己最多101試合出場
有原航平 F 3000万 +100% 新人王:8勝6敗4.79
大嶺祐太 L 3640万 +100%
徳山武陽 YS 1580万 +100% 自己最多39試合出場
山中浩史 YS 2200万 +100%
藤浪晋太郎 T 1.7億 +100% 最多奪三振:221
高宮和也 T 3000万 +100% 自己最多52試合2勝0敗8H3.03
桂依央利 D 1200万 +100%
東明大貴 Bs 4200万 +91% プロ2年目でシーズン10勝
福井優也 C 4200万 +91%
髙谷裕亮 SH 3400万 +89%
鈴木誠也 C 1700万 +89%
中川大志 E 1000万 +89%
川端慎吾 YS 1.6億 +88% 首位打者、最多安打
田中広輔 C 4100万 +86% 自己最多141試合出場
M.マイコラス G 2.4億 +84% ・最高勝率 .813
・月間MVP:2015年6月
増井浩俊 F 2.2億 +83%
川島慶三 SH 4000万 +82%
西野真弘 Bs 1800万 +80%
梶谷隆幸 De 8300万 +80%
福田秀平 SH 2500万 +79%
C.ジョンソン C 1.5億 +79% 最優秀防御率 1.85
戸根千明 G 2400万 +77%
島本浩也 T 720万 +75% 支配下登録1年目、1軍で18試合登板
関根大気 De 1050万 +75% プロ初HR:3月27日(代打)
西野勇士 M 1.0億 +67% 2年連続50試合・30セーブ
中村奨吾 M 2500万 +67% 新人最多安打(58)、最多HR(5)
E.メヒア L 3.0億 +67%
堂上剛裕 G 2500万 +67% 昨季中日戦力外、育成から支配下契約
高橋聡文 T 5000万 +67% 中日から阪神へFA移籍
小窪哲也 C 4000万 +67%
八木智哉 D 2000万 +67%
髙橋朋己 L 5800万 +66%
十亀剣 L 6000万 +62%
大谷智久 M 8000万 +60% 自己最多56試合、ホールド32(リーグ2位)
江越大賀 T 1600万 +60% 新人トップの5HR
加藤健 G 3500万 +59%
菊池保則 E 1900万 +58% 自己最多登板:18試合(103回)
吉川光夫 F 9500万 +58% 3年振り2桁勝利
宮国椋丞 G 1900万 +58%
戸村健次 E 2500万 +56% 自己最多登板:37試合(うち先発18試合)
田中健二朗 De 1800万 +56%
金森敬之 L 1020万 +55%
黒田博樹 C 6.0億 +50%
大谷翔平 F 2.0億 +50% プロ4年目で2億到達はダルビッシュに並ぶプロ野球最速
高田知季 Sh 2100万 +50%
縞田拓弥 Bs 1800万 +50%
福山博之 E 4500万 +50% 2年連続65試合以上登板
田島慎二 D 4200万 +50%
遠藤一星 D 1500万 +50% ルーキーとして41試合出場
嶺井博希 De 1500万 +50%

→億越えプレーヤの年俸ランキングはこちら

→プロ野球契約更改2016~NPB全選手年俸まとめ

 - 年俸