プロ野球データルーム

NPBの選手情報・年俸・背番号・FAなどストーブリーグ専門。オフシーズンの暇つぶしにどうぞ。

*

プロ野球全球団の試合を無料で視聴する方法まとめ!

皆さん、野球観戦はお好きですか?

球場での観戦は迫力があってとても楽しいですが、チケットを取るのはなかなか難しいですよね。

また仮にチケットを取れるとしても、1シーズン140試合以上あるペナントレースを全て現地で見るというのは、時間的にも金銭的にも厳しいでしょう。

そんな人に、自宅でプロ野球ペナントレースの、全球団の全試合を無料で視聴する方法をご紹介します。

ネットの動画配信サービス

昔は野球といえば、現地で見るかテレビで見るかの二択だったと思いますが、現代ではインターネットで視聴する方法があります。

ネット上の動画配信サービスであれば、うまくいけば無料で野球の試合をリアルタイムで見ることができるのです。

しかも今からご紹介するネット上の動画配信サービスは、いずれもウイルスなどの心配がない安全なサイトで、且つリアルタイムの試合を高画質で楽しむことができます。

あなたが応援している球団の試合を、リアルタイムで観れてしかもお金はかからない、そんな夢のような動画配信サービスをいくつかご紹介します。

DAZN(ダゾーン)

DAZN(ダゾーン)は、スポーツ配信に特化したことを売りにしたサービスです。

ネット回線を利用して観戦することができるので、自宅でなくともお手持ちのスマートフォンから野球観戦することができます。

「とにかくいつでもどこでも野球を楽しみたい」
「外出していたとしても野球を見逃したくない」

そんな生粋の野球好きにオススメでしょう!

さらにFire TV Stick、Chromecast、Apple TVがあればテレビでも楽しむことができます。

また登録することによって、野球だけではなくサッカーやバスケットボール、バレーなどのスポーツ中継も観戦可能です。

観れる球団 観れない球団
セ・リーグ 巨人、阪神、中日、横浜 広島、ヤクルト
パ・リーグ パ・リーグ全球団 ×

ドコモにて月額料金の契約をしている人であれば通常価格1,750円のところ、980円という破格の金額で楽しむことができるのは、DAZNの魅力といっても過言ではないでしょう。

また、今なら1ヶ月無料キャンペーンを開催しているので、初月は0円でDAZNを楽しむことができます。

注意点としては、広島カープとヤクルト主催の試合はDAZNにて配信されません。

その中でヤクルトファンは、次にご紹介するサービスを楽しむと良いでしょう。

FODプレミアム:ヤクルト主催の全試合をリアルタイム配信

FODプレミアムではヤクルトスワローズが主催する試合を、全てリアルタイムで配信しております。

ですのでヤクルトファンにとっては、神宮球場での試合をいつでもどこでもリアルタイムで観られるたまらないサービスと言えるでしょう。

こちらも登録してから最初の1ヶ月は無料で楽しむことができるので(※2ヶ月目以降月額888円)、1ヶ月以内に解約してしまえば完全無料となります。

そして登録すればヤクルト戦のみならず、1万5,000作品以上のドラマやバラエティ、アニメを楽しめて
『週刊ベースボール』などの雑誌を読むことも可能です。

「ヤクルトファンとして燕軍団の熱い試合に酔い知れつつ、雑誌でより深い情報を手にし、合間にドラマなども楽しむ」

観れる球団 観れない球団
セ・リーグ ヤクルト 巨人、阪神、広島、中日、横浜
パ・リーグ × パ・リーグ全球団

そんな何かと欲しがりさんなヤクルトファンにオススメでしょう!

スカパー!プロ野球セット:全球団の全試合を配信

おそらくこのサービスが、日本一のプロ野球中継サービスと言って良いでしょう。

CS放送で自宅のアンテナから供給した回線を使い、テレビで観戦するシステムのスカパーは、全12球団の全試合を楽しむことができるのです。

スカパーで見るには「スカパー!プロ野球セット」というサービスに登録する必要があります。

月額3,980円と、他のサービスに比べると少し割高に感じるかもしれませんが、こちらも1ヶ月の無料期間があります。

ですからこちらも、1ヶ月以内に解約してしまえば実質完全無料になります。

また、スカパーで野球観戦するには自宅でCSケーブルが繋がっている状態でなければいけませんが、

最近はネット回線を利用した配信にも力を入れているので、無料で登録できるスカパーのオンデマンド会員(無料)になれば外出先でも野球観戦を楽しむことができます。

「特定のファン球団はなく、純粋に野球を楽しみたい」
「テレビの大画面で楽しみたいけど外出先でも見逃したくない」

こう言った人たちにオススメでしょう。

観れる球団 観れない球団
セ・リーグ セ・リーグ全球団 ×
パ・リーグ パ・リーグ全球団 ×

全球団の試合が観戦できるという点を考えると、ストレスフリーで利用できるのはスカパーオンデマンドの大きな魅力でしょう。

hulu(フールー):巨人が主催する全試合をリアルタイム配信

こちらの動画配信サービスでは、巨人が主催する試合を全てリアルタイムで配信しております。

他にも、Huluは『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』などのバラエティ番組や、数々のドラマを配信しておりますので、野球以外も楽しむことができます。

観れる球団 観れない球団
セ・リーグ 巨人 阪神、広島、ヤクルト、中日、横浜
パ・リーグ × パ・リーグ全球団

月額は1,007円で、2週間の無料トライアル期間があります。

こちらも無料期間のうちに解約すれば実質完全無料ですが、その期間が2週間と他の動画配信サービスより短いので気をつけましょう。

これまで紹介してきた動画配信サービスの中では、比較的無料の期間が少ないかもしれませんが、日本テレビの一部番組の見逃し配信なども行なっており、非常にコンテンツが充実しているサービスです。

いかがでしたか?

今やプロ野球は、自宅や球場だけでなく、スマホなどを使っていつでもどこでも観られる時代になったのです。

そしてそれらには無料期間があり、その間に解約してしまえば完全無料でプロ野球観戦を自宅で楽しめてしまえるのです。

1試合数千円のチケット価格を考えれば、かなりお得ですよね!

ぜひ、この機会に気に入った配信サービスを見つけたら登録してみましょう。

公開日:
最終更新日:2019/04/10