プロ野球データルーム

NPBの選手情報・年俸・背番号・FAなどストーブリーグ専門。オフシーズンの暇つぶしにどうぞ。

*

広島のジョンソンの嫁がやっているブログが話題に!

   

 2019年が広島東洋カープに所属して5年目となる、サウスポーのクリス・ジョンソン投手。3歳年下の1987年カーリン・コマー夫人とは、2015年11月にアメリカのカンザスシティで結婚式を挙げました。

 そんな彼女の更新しているブログが、ネット上で話題となりました。今回は、そんなジョンソン投手の奥様のブログなどについてご紹介します。

ジョンソンのプロフィール

 ジョンソン投手は1984年生まれ、左投げ左打ちの投手です。2015年に来日した後2015年、2016年、2018年はいずれも2桁勝利と規定投球回の両方をクリアしている、近年のカープを代表する先発投手です。

 カープは若い投手が順調に育っているものの、そのほとんどが右投手です。左投手で日本人の先発だと、優勝した2016~2018年の3年間通算で見ても合計で5勝のみ。


 ここ数年に限らず、過去10年以上にまで遡っても規定投球回に到達した投手や、2桁勝利を挙げた日本人の左腕は1人もいないのです。だからこそ、左のエースとしてなくてはならない存在になっています。

 そして、来日2年目の2016年6月4日に次シーズンの2017年~2019年まで、契約金が約1億円。年俸約3億円+年最高1億5,000万円の出来高が付くという、最大3年総額約13億5,000万円の契約を結んだほどです。

 外国人選手が、シーズン序盤に翌年以降の契約を結ぶこと自体、日本では珍しいことです。それを複数年で行うことは異例中の異例であり、如何に重宝されているかが分かるでしょう。

嫁のブログが話題に!

 ジョンソン投手の奥様であるカーリン夫人は来日当初、「chopstixchic」という名前でブログを開設していました。外国人が行なっているブログなので文字は英語ですが、写真が多く挙げられている他デザインも非常に良いため、日本人でも見やすい内容でした。

 ブログにはカープの本拠地がある広島県広島市にある名所、宮島に複数訪れているほか原爆ドーム、三滝山などにも足を運んでいる様子が綴られ、広島を満喫している様子が伺えます。他にも広島の路面電車で乗ったり、ABCマートやコストコで買い物をしたりと、日本の文化を存分に楽しんでいることがわかり、他球団ファンの間でも話題になりました。

 さらに広島市内のみならず、遠征先の福岡で一般の観客と共に写っている写真も公開されるなど、非常に気さくな一面ものぞかせていました。ジョンソン投手は父方の祖母が日本人の所謂クウォーターであり、もともと日本食を好んで摂っていたこともあってか、食に関する写真も多く挙がっていました。


 寿司や焼肉といった多くの外国人が好む物のみならず、味噌汁や蕎麦を食べている写真も多く挙げられていました。いずれの写真も、ほとんどが夫婦揃って写っている写真であり、中には2人でキスをしている写真までもが挙げらており、仲睦まじい様子が伝わってきました。

 その中で、数少ないカーリン夫人だけの個人的な出来事として綴られていたのが、ルイ・ヴィトンに関する内容でした。赤坂のルイ・ヴィトン展に訪れていることなどがブログでも度々取り上げられており、相当な数の物を持っていることが推測できました。

 なお、このブログは2019年現在閉鎖されており、夫人が主に使っていたと思われるTwitterも非公開となっています。ですが過去のブログの内容を見る限り、今も夫婦で仲良く暮らしていることは間違い無いでしょう。

まとめ

 いかがでしたか?ジョンソン投手は先発として登板した2日後であっても、カーリン夫人と共に動物園を訪れるなど、プライベートの時間を大切にしています。

 そんなプライベートを充実させるうえで大きな支えとなっているのが、夫人の存在でしょう。今後も「内助の功」として献身的なサポートをしていただき、ジョンソン投手には更に活躍をして欲しいですね。

【カープファンにオススメ!】
広島カープの試合を無料で視聴する方法!

 - シーズン , , ,